健康相談
しゃべり場
子ども保養プログラム
FUKUSHIMA now


<更新情報>

・「ホーム」                               2021.4.7   up 

・「福島原発核事故関連情報」2021.4.7   up 

・「会報・センターニュース」2021.4.7      up

・「ブログ」        2021.4.7      up  

・「書籍 本の紹介」          


2021.4.7

センターニュース34号を発行しました

上記メニューの

 

「主な活動内容」→「会報・センターNEWS」でダウンロードしてご覧いただけます。

 

 

 

リンク先はこちら


2021.3.19

会津若松市長に甲状腺検査継続を求める要請書提出 

3月16日、会津若松市長を訪れ、福島県に対して甲状腺検査の継続を求める要請の提出を要望していきました。参加者は情報センター会員、賛同団体の生活クラブふくしまの加藤副理事長、甲状腺がん当事者を支援するあじさいの会・千葉事務局長でした。

 

                             提出した要請書はこちら


2021.1.13

「どうなっちゃうの?ふるさとの海」リモートで開催

これ以上海を汚すな!市民会議が市民目線で汚染水問題を考える集会を企画しました。ふるさとの海はどうなってしまうのか?本当の廃炉とは?私達はどのように考え、行動すべきなのか?

どこからでも、どなたでも参加できます。海と共に生きる市民の声を、ぜひ聞いてください。


■1月31日(日)14:00〜16:00
第1部 漁業者からのお話し
第2部 市民の目で見る汚染水トークセッション
参加費無料

■ZoomミーティングURL
https://us02web.zoom.us/j/87604720751?pwd=eGhVKytQMUE0WTZZaERKdmpHVThrQT09

ミーティングID: 876 0472 0751
パスコード: 881078


2021.12.10

緊急の呼びかけ・学校での甲状腺検査が無くなってしまう?

子ども達の身体と心の成長を願い、健康相談や保養、演劇などを続けているNPOはっぴーあいらんどが、学校での甲状腺検査の継続を求める声を集めています。県内外在住を問わず、どなたでも意見が述べられます。11月30日までの〆切でしたが、数が集まらないと苦戦しています。第2次〆切は12月15日です。ご協力と情報拡散、呼びかけをお願いします。

http://happy-island.moo.jp/blog?post_id=4268&fbclid=IwAR16xrLY8IUfC66GnSiSzXB5puOk4kUv5lK-JFZ5NfAZlPy07gvmJdW6ekI


2021.12.10

「黒い雨」広島地裁判決控抗議声明 第二次賛同募集

原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)からの呼びかけです。


2020年12月1日
「黒い雨」広島地裁判決控抗議声明 第二次賛同募集拡散のお願い

呼びかけ団体
伊方原発広島裁判原告団
原発事故被害者団体連絡会
「避難の権利」を求める全国避難者の会
福島原発被害救済九州訴訟原告団/
原発賠償関西訴訟原告団

賛同団体各位

 先般は「黒い雨」広島地裁判決控訴に抗議し取り下げを求める共同声明に、団体賛同をいただきまして、ありがとうございました。9月18日から25日までの約1週間の短期間でしたが、86もの団体から賛同をいただきました。(賛同団体は下記一覧をご覧ください)抗議声明は、9月29日と10月2日に、厚労省、広島県、広島市に、第一次賛同団体の連名で提出いたしました。11月18日には広島高裁で控訴審第1回期日が開かれ、裁判所は次回期日2月17日をもって結審を目指すとしました。

「黒い雨」広島地裁判決は現時点での英知の結晶であり、これを闇に葬らせないために引き続き第2次の団体・個人の賛同を募集し、国と広島県、広島市に提出します。つきましては、お知り合いの団体や個人の皆様に、抗議声明賛同募集のお知らせを広めていただきたく、ご協力をよろしく願いいたします。

下記第二次呼びかけの、団体または個人の賛同フォームよりご記入いただけます。
締め切りは12月31日です。

「黒い雨」広島地裁判決控抗議声明賛同第二次呼びかけ
https://drive.google.com/file/d/16P1SakVRFLYhTWLpcXqITJ6gN6HCaRDZ/view?usp=sharing

第一次賛同団体一覧
https://drive.google.com/file/d/1GQ_8QkHvgtBhsOlZUDfXmfCHpTHEH4nf/view?usp=sharing

お問合せ・連絡先
原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)
メール:hidanren@gmail.com
電 話:080-2805-9004

 



2011年3月11日、

あの日から私たちの人生は変わりました。

怖れ、怒り、涙、不安、、、その思いは今でも変わりません。

しかし、私たちは立ち上がり、つながり、声を上げます。

子どものいのちと未来を守るために・・・。

あなたをわたし達のいのちを守るために・・・。